広告制作向け・テキストを整える

Illustrator講座

「もう迷わない!広告レイアウトのルール」で配置の基本を学びました。
文字をブロックとして捉え、ブロック内に文字を収めるのに必要なテクニックを紹介します。

STEP1 文字パネル

illustrator文字パネル

文字パネルを表示しておきます。
[ウィンドウ]→[書式]→[文字] または Ctrl + T で表示

テキスト

テキスト入力します。
続けて改行せずに一つずつテキスト入力してください。

STEP2 文字間を詰める

文字間詰め
文字の隙間

全角で英数字を入力すると文字と文字の間の隙間が必要以上に空いたりします。
余分な隙間を調整します。

文字間の詰める

パネルの赤枠のUIで文字間を詰める。

文字間を詰める
詰めたいところにカーソルを置いてから調整します。
文字間を広げる
文字間を広げたい場合はこちら調整します。
スポンサーリンク

文字サイズの調整

ブロックの領域内に文字を収めるよう文字の大きさを変えていきます。

ショートカットの場合2ptずつ大小調整できます。

文字の位置調整

SUMMERの「R」が「E」より突き抜けているのでこれを調整します。

テキストを選択し、方向キーで左へ寄せます。
微量な位置調整はマウスでするより方向キーの方がやりやすい。

ちなみに、Shiftキーを押したまま方向キーを押すと
僅かに移動距離が伸びます。

SPRINGに1文字分の空白があるので下のSUMMERの幅と同じになるよう
調整します。

位置調整終わりです。

まとめ

バナー完成

“ブロック内にテキストを収める”これだけでも見栄えのいい広告が最短で作れます。
マウスだけでなくキーボード操作にも慣れる練習してみてください。

その他 調整方法

行を狭めたいとき


水平に伸ばして調整する方法もありですね。(こっちの方が手っ取り早かも)

水平に伸ばす
タイトルとURLをコピーしました