【Windows10】iPhoneに保存している画像をPCに転送する方法

雑記

iPhoneで撮った写真をPCに取り込む方法を3つご紹介します。

スポンサーリンク

USBケーブルを使う方法

充電にも使うLightningケーブルをPC本体にあるUSBに差しiPhoneと接続する最もシンプルな方法です。接続後、ドライブを開き「Apple iPhone」のデバイスをダブルクリックします。

エクスプローラー

▼Internal Storage > DCIM > 〇〇APPLEのフォルダを開くとiPhoneに保存してある画像が確認できます。

DCIM

▼PCに取り込みたい画像をデスクトップにドラッグ&ドロップ

iPhone画像フォルダ

iCloudを使う方法

iPhoneの設定を開き、ユーザー > iCloud > 写真をオンの状態にしておきます。

Wi-Fi環境のみに制限しておく
iCloud機能をオンにすると、自動で端末内の写真をクラウドストレージへアップロードするので、モバイルデータ通信をオフにしておきます。(設定 > モバイル通信 > 写真)

▼iCloudにアクセスし、Apple IDを入力してログインします。(https://www.icloud.com/)
「写真」のアイコンをクリック。

iCloud

▼画像をクリックして選択し、右上にある下矢印付きの雲のマークをクリックすると画像をダウンロード開始します。

iCloudダウンロード

ダウンロード先はエクスプローラー > ダウンロードへ保存されます。

複数の画像を一度にダウンロードしたい場合
Shiftを押しながら画像を選択します。
 

おまけ:PCからiphoneへ画像を転送する方法

iCloudで矢印が上方向の雲のアイコンをクリックすると、PCからiphone端末へ画像を転送できます。

タイトルとURLをコピーしました